ホーム > 新築・リフォーム事業 > ゼロエネルギーハウスZEH

ZEH(ゼッチ)とは?

ゼロエネルギーハウスZEH

「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」とは、
1年間の消費エネルギーより太陽光発電システムなどによって住宅でつくるエネルギーの方が多い、
または差がゼロになる住宅のことです。
消費エネルギーが少ないので光熱費が削減できる上に、今なら補助金125万円が受け取れるチャンスもあります。

テクノストラクチャーZEHの特徴

テクノストラクチャーのZEHは、単に消費エネルギーを太陽光発電で補うのではなく、家自体の性能を高め、消費エネルギーをしっかりと削減します。それによって、少ない太陽光発電でもZEHが可能に。建ててからでは変えにくい断熱性能を建築時に高めておくことで、将来に続くゼロエネを実現でき、また、将来電気料金が高騰しても、消費エネルギーの小さいテクノストラクチャーのZEHなら家計への影響が少なく安心です。

大矢建設ではZEHに取り組んでおりますが、平成28年度のZEHの普及実績を報告します。
[平成28年度 普及実績 0%]